東京都の国保連について

国保連は「国民健康保険団体連合会」が正式名称です。
各都道府県に存在するため、全国47箇所に存在します。
国保連の介護事業者に対する主な業務として、居宅介護支援事業者から送られてきた実績とサービス事業者から送られてきた実績を突合し、申請に誤りがなければ保険者に報告し、正しく入金処理が行われるよう促します。

■東京都国保連の所在地
東京理科大学、日本歯科大学、日本大学が存在する学生街「飯田橋」にございます。
(1)住所:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号 東京区政会館11階
(2)電話番号:03-6238-0011
(3)アクセス:JR総武線「飯田橋」駅東口、東京メトロ東西線「飯田橋」駅A2・A5出口から徒歩5分

■東京都国保連遍歴
1941年(昭和16年)10月18日 東京府国民健康保険組合聯合会創立(旧国民健康保険法38条)
1948年(昭和23年)11月27日 昭和23年6月の国民健康保険法第3次改正のため東京都国民健康保険団体連合会に改組・改称
1959年(昭和34年)1月1日 新国民健康保険法第83条の規定のため東京都国民健康保険団体連合会の設立

■東京都国保連独自の取り組み
(1)Web版機関誌「東京の国保」の発刊
2ヶ月に1度奇数月に発刊しています。
下記のサイトでその内容の一部がご覧いただけます。
http://www.tokyo-kokuhoren.or.jp/about/web_organ/
健康に関してのアドバイスなど書かれています。
(2)東京の温泉に行こう!ご利用案内
http://www.tokyo-kokuhoren.or.jp/general/onsen_center/
都内の国民健康保険の加入者はどなたでもご利用できる温泉施設に関しての説明がございます。
割引利用券は、区市町村国民健康保険課もしくは国民健康保険組合にございます。
※実施機関に関しては各温泉施設により異なりますので、上記リンク先等でご確認ください。
(3)東京都介護サービスの苦情相談白書
国保連に寄せられた苦情を介護事業者様のサービスの質の向上に向けた取り組みに役立てるため、都内区市町村、東京都及び国保連に寄せられた苦情等をまとめた白書を発行しております。
http://www.tokyo-kokuhoren.or.jp/nursing_office/statistical_material/white_paper.html
etc

介護事業経営の全般をカイポケがサポートします!

導入事業所数は16,000以上
介護事業所経営の"不安"・"面倒"を解決する、経営支援サービスです。

カイポケのポイント
◆各種帳票作成~国保連伝送まで、保険請求の必須機能を網羅
◆採用・営業・資金調達・物品購入等で、経営サポートを受けられる
◆全国で定期的に開催される経営セミナーに参加できる
◆経営安定まで、サポートセンターからの徹底サポートを受けられる

今なら、"最大6ヶ月間無料体験"を実施中。
この機会にぜひ無料体験を!

もっと詳しく

資料を取り寄せる
無料体験してみる

Copyright (C) SMS Co.,Ltd. All Rights Reserved.掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信を禁じます。

運営株式会社エス・エム・エス 会社概要
【 モバイルサイト 】