カイポケ開業支援

介護事業所の運営・管理|カイポケ介護開業支援サービス

カイポケ介護開業支援サービス  »    介護事業所の運営・管理
運営・管理の準備

介護事業所の運営・管理

いよいよ事業がスタートします。実際に、介護事業所を経営していくにあたり、
さまざまな書類の作成や管理が必要となります。
なかでも「帳票」といわれる利用者記録、伝票類、申請書類、保険請求書類などの処理が大きな負担になる場合が多く、税理士・社労士・行政書士などの専門家に依頼する事業者もいます。

ただし、当然ながらコストが嵩みますし、経営者自身の経営に対する感度が下がることもあります。
では、コストを抑え、また効率的に行うには、どのようにすれば良いのでしょうか。

下記のメニューから、介護事業所の運営・管理について詳しく説明しています。

メニュー

  • 介護事業と税理士

    介護事業の税務は居宅サービス施設サービスともに非課税になりますが、介護保険対象外のサービスは課税売上になります。税務周りと税理士について見ていきましょう。

  • 介護事業と社労士

    社労士は主にヒトに関わる労働面、社会保険面でのサポートを行います。社労士や労務周りについて見ていきましょう

  • 介護事業と行政書士

    行政書士は、介護事業所の運営のための手続きや介護事業に関する手続きなど、さまざまな支援を行っています。事務作業や行政書士について見ていきましょう。

  • 加算減算について

    居宅介護支援・訪問介護・通所介護(デイサービス)のそれぞれに、加算・減算があります。また、その他のサービス形態や規模ごとに多くの種類があります。詳しく見ていきましょう。

  • 帳票について

    介護事業では、介護保険請求の関係もあり、膨大な帳票類があります。その一つ一つについて、詳しく説明していきます。

~開業に必要なことは、すべてカイポケにお任せください~ 

開業までの数ヶ月は、やる事が盛りだくさん。 
特にはじめての場合は、「何から始めれば良いの?」「どんな順番でやれば良いの?」と、不安もいっぱい。 

そんな中、会計事務所やコンサル会社にサポートを依頼すると、 
莫大な費用がかかり、せっかく貯めた開業資金がもったいない・・・ 

そんな不安を解消するために、カイポケは開業までに必要なことを、丸ごとお手伝いします!しかも、すべてなんと無料!!この機会に、ぜひお問合せくださいね。  

※下記の「申込はこちら」のバナーをクリックして、フォームの送信をすると、お申し込みが完了します。
カイポケ開業支援サービスで、不安な事業の立ち上げをスムーズに! 
面倒な業者選びなど手続きの工数を大幅に削減! 
士業やコンサルタントに依頼するとかかる、莫大なコストを大幅削減!

申込みはこちら