介護事業所の法務とは?

介護事業者にとって、利用者の方へのサービスが最優先で、日々の業務である書類作成や労務管理については、どうしても後回しになってしまうのが現状です。しかし、法律に関わる書類作成は、経営に関わる重要な業務です。日ごろから、ケーススタディを行い、法律を学ぶ必要があります。例えば、デイサービス利用者が食事中の誤嚥で死亡した事故があった場合は、事業者の責任が問われることがあるかもしれません。もしも、ミスや不備があった場合は、従来の業務に制限がかかったり、深刻な場合には経営そのものにも影響を及ぼしてしまうこともあります。

介護事業経営の全般をカイポケがサポートします!

導入事業所数は16,000以上
介護事業所経営の"不安"・"面倒"を解決する、経営支援サービスです。

カイポケのポイント
◆各種帳票作成~国保連伝送まで、保険請求の必須機能を網羅
◆採用・営業・資金調達・物品購入等で、経営サポートを受けられる
◆全国で定期的に開催される経営セミナーに参加できる
◆経営安定まで、サポートセンターからの徹底サポートを受けられる

今なら、"最大6ヶ月間無料体験"を実施中。
この機会にぜひ無料体験を!

もっと詳しく

資料を取り寄せる
無料体験してみる

Copyright (C) SMS Co.,Ltd. All Rights Reserved.掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信を禁じます。

運営株式会社エス・エム・エス 会社概要
【 モバイルサイト 】